支部活動

5/18 神奈川県立保健福祉大学にて講義

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

横須賀の県立保健福祉大学の在宅看護学の授業にて、岸川紀美恵支部長が「在宅療養者とその家族の日常生活~ALS当事者の例~」というタイトルで特別講義をしました。

後半は横須賀在住のALS当事者ご家族にも協力いただいて透明文字盤、口文字(音声文字盤)の演習を行いました。

タイトル写真:皆さん真剣なまなざしです。

写真2:上手くできなくてもトライすることが大事

 

写真3:一緒に文字盤実演をしてくれた地元の患者さんとハイタッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*